crossline

▼SVGでのロゴ作成

font-size:12px;line-height: 150%;

 

 

 

 

 

 

JPG,GIF,PNGなどでのロゴは、下の図の通り、拡大すると少し汚くなります。

 

 

 

 

拡大しても文字をきれいに見せるため、ロゴなどでの文字の表現は、

拡大してもきれいなSVGで作りましょう!

 

 

 

▼比較

 

f:id:ishuko:20140627001418p:plain

 

 

 

 

ピクトグラム地図記号,文字などの図などに適しています。

 

 

 

 

 

SVGを作成

 

 

 

500px × 500pxで、イラストレータで、適当に丸と、文字を作る

 

 

 

f:id:ishuko:20140627002823p:plain

 

 

これの上に、適当に四角を書きます。

 

 

f:id:ishuko:20140627003003p:plain

 

ここから、選択ツールで四角を選び、ファイル/アートボードに変換

 

 

f:id:ishuko:20140627003825p:plain

 

 

そのまま、保存します。その際、保存形式をSVG形式を選択します。

 

 

f:id:ishuko:20140627003940p:plain

 

 

 

SVGZ はファイルサイズを 50 ~ 80 %小さくできますが、テキストエディターで編集できません。

 

 

 

f:id:ishuko:20140627003957p:plain

 

 

そのとき、webプレビューで見てみると↓

 

 

f:id:ishuko:20140627004238p:plain

 

 

こんな感じで『アートボードに変換』したので、500px × 500px 余計な部分が削除され、アートボードで設定した四角の大きさで表示されました。

 

 

 

 

 

これを、実際書き出してみました。

 

 

PNG( 500px × 500px空白がある )

 

 

f:id:ishuko:20140627005344p:plain

 

 

 

SVGの場合( アートボードサイズで設定した大きさなのでぎりぎりで表示 )

 

 

 

f:id:ishuko:20140627005250p:plain

 

 

 

これで、ロゴは完成です!

拡大してもきれいなままですね★

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする