crossline

Git 〜コミット〜

font-size:12px;line-height: 150%;

 

=================コミット=================

リポジトリ(通称リポジトリ:わたし命名)

 

f:id:ishuko:20150528094829j:plain

コミットとは、ファイルやディレクトリの追加・変更を、リポジトリくん(ファイルやディレクトリ・履歴を記憶する場所)に記録するための操作です。

 

コミットは、時系列順に繋がった状態でリポジトリくんに格納されています。

このコミットを最新のモノからたどることで過去の変更履歴やその内容を知る事ができます。だから、いついつ何時に更新されて〜...とか分かるってことですね。管理がめっちゃ楽って訳です。

 

コミットの情報から計算された重複のない英数字40桁の名前がつけられています。

この名前を指定することで、リポジトリの中からコミットを指定することができます。

※後から履歴をみて特定の内容を変更するってときに、できるだけコミットを分けてあればあるほど探しやすくなる。

 

コミットするときは、メッセージ入力を必ずします。空のままだとコミットできません。

※コメントは他の人がコミットの変更内容を調べる場合や、自分で後から履歴を見直す際に大切な情報となるので、変更内容のわかりやすいコメントをかくこと!

 

 

=================ワークツリー=================

 

Gitでは、Gitの管理下におかれた

広告を非表示にする