crossline

▼jQuery

font-size:12px;line-height: 150%;

 

 

 

 

jQueryとは■

何かを持ってくる→それに何かする

f:id:ishuko:20140611002625p:plain

 

 

 

※2.xは旧ブラウザに対応していない!

 

▼compressed~圧縮されていないファイル

▼uncompressed~圧縮されていないが、構造が見やすい

 

 

 

 

 

■記述■

◉<head>内に管理フォルダーの「js」フォルダー内に保存してパスを記述

f:id:ishuko:20140611003306p:plain

 

Google Ajax API CDN

f:id:ishuko:20140611003558p:plain

 

◉<head>~~~</head>

                    or

    <body>~~~</body>

 

 

 

jQueryオブジェクト■

  • こそが、jQueryそのもの。
  • $( )でHTML要素をjQueryオブジェクトすることから始まる。
  • 要素を示すセレクタをとってきて「jQueryオブジェクト」を作成

ex)

f:id:ishuko:20140611004848p:plain

 

 

 

■表示してみる■

 

f:id:ishuko:20140611011218p:plain

 

このとき、f:id:ishuko:20140611003306p:plainでもokay.

jQueryを読み込むとともに、ほかに記述も必要になる。

 

f:id:ishuko:20140611011154p:plain

 

 

 

 

■まとめ■

  • $がjQuery(OSのように、いろんなものが入っているLibraryのような便利な一式セット)
  • $( )でなにかをとってくる
  • そしてとってきた要素をjQueryオブジェクト化する
  • jQueryオブジェクトにすると便利機能が使える
  • 利用するセレクタよりしたに記述

 

 

 

広告を非表示にする