crossline

▼JavaScript -九九表-

font-size:12px;line-height: 150%;

 

 

 

 

 

 

少し前の復習ですが、苦手なJavaScriptを制覇!克服すべく、第一歩の練習をします!

 

 

 

 

 

まず、最初に<th></th>で一番上のもとの数字を<table></table>で作っていく。

 

スタイルシートを指定していないので、

表はまだ下記のような感じですが。

 

f:id:ishuko:20140628004611p:plain

 

f:id:ishuko:20140628004616p:plain

 

 

 

 

次に、<tr></tr>で最初に囲み、中に、スクリプトタグで表を埋めていく。

<th></th>は、上野部分で一緒なので、var で i を宣言し、そのままでおけい。

 

 

問題は、<th></td>です。

var でjと宣言したとします。

 

 

実際に計算してみて見るとわかりやすいのですが、『i×j』が、この答えになります。

 

 

 

 

実際に入力して表示してみます。

 

 

 

 

 

f:id:ishuko:20140628005521p:plain

 

 

f:id:ishuko:20140628005524p:plain

 

 

スタイルシート適用で、下記の用になりました!!

ここで主に大事なのは、『border-collapse: collapse;』です!!

 

 

 

f:id:ishuko:20140628005944p:plain

 

 

 

f:id:ishuko:20140628005947p:plain

 

 

 

 

広告を非表示にする