crossline

▼jQuery-イベント-

font-size:12px;line-height: 150%;

 

 

 

 

▼イベント

ー何かがおこったとき、予約したコードを実行する。

 

  • click(クリックされたとき)
  • mouseover(マウスが乗ったとき)
  • mouseleave(マウスがおりたとき)
  • hover(mouseoverとmouseleaveを一緒に)
  • focus(フォーカスがあたったとき)
  • blur(フォーカスが外れたとき)

 

▼click

 

ex) jQueryObject.click(イベントハンドラ);

f:id:ishuko:20140613010836p:plain

 

ブラウザ上での表示↓

f:id:ishuko:20140613010913p:plain

↓クリックされたら、

 

f:id:ishuko:20140613010856p:plain

 

 

 

▼mouseenter/mouseover

 

ex) jQueryObject.mouseenter(イベントハンドラ);

      jQueryObject.mouseleave(イベントハンドラ);

 

f:id:ishuko:20140613011610p:plain

 

ブラウザ上での表示↓

 

f:id:ishuko:20140613011652p:plain

(mouseenter)

f:id:ishuko:20140613011730p:plain

(mouseleave)

 

 

 

※mouseover/mouseoutは許容値が大きいので、なるべく使わないようにする。

 

 

▼hover

 

ex)jQueryObject.hover(mouseenterイベントハンドラ,mouseleave(イベントハンドラ);

 

 

f:id:ishuko:20140613012545p:plain

 

ブラウザ上の表示はmouseenter/mouseleaveと一緒。

 

 

▼focus/blur

 

  • focusはinput要素やtextareaにフォーカスがあたったとき
  • blurはフォーカスが外れたとき

ex)jQueryObject.focus(イベントハンドラ);

  jQueryObject.blur(イベントハンドラ);

 

 

f:id:ishuko:20140613013523p:plain

 

ブラウザ上での表示↓

f:id:ishuko:20140613013716p:plain

(focus)

f:id:ishuko:20140613013725p:plain

(input)

 

 

 

□補足□

 

f:id:ishuko:20140613014537p:plain

 

最初にvarをつかって宣言することで、短く記述することができる。

 

 

 

広告を非表示にする